Event is FINISHED

アイデア創発フォーラム2017 -アイデアメソッド見本市-

Description

新しい発想法を知り、たくさんのメソッドを体験し、
刺激的な仲間とイノベーティブなアイデアや解決策をつくりませんか?


私たちNPO法人アイデア創発コミュニティ推進機構(iCON)は、

社会課題を解決したいと思い立ち上がる人々に対して、

「アイデアを生み出すための様々な手法」を提供するためのコミュニティ運営をしております。


2015年秋に初めて、アイデア発想法に特化したイベント

「アイデア創発フォーラム」を開催いたしました。

そしてこのたび、第2回となります「アイデア創発フォーラム2017」を開催致します!


今回は、iCONが企画・制作したオリジナルのアイデアタンブラーも用意。

参加者の皆様には温かいコーヒーの入ったタンブラーを片手に、

リラックスした雰囲気の中、ワークショップをお楽しみいただきます。


現場のノウハウ満載。 明日つかえるアイデアメソッドに出逢える!


アイデア創発フォーラム2017では、

午前中は「アイデア・メーカー」(東洋経済) 著者の山口高弘さんによる基調講演、

その後、山口さんとiCON理事によるパネルディスカッションを行います。


第2部は複数のアイデアメソッドから自由に2つ選んで体験できるワークショップを企画。

ワクワクする企画が盛りだくさんです。


また、ワークショップや講演会の内容は、

リアルタイムに図解で記録(グラフィックレコーディング)されます。

これを見れば、参加していないセッション内容も一目瞭然。

明日使えるメソッドになることは間違いありません。


≪アイデアメソッド見本市 2種類のワークショップに参加可能!≫


午後はパラレルワークショップとして、

3~4つほどのテーマ・アイデアメソッドでワークショップを実施。

1ラウンド45分を2ラウンド実施し、参加者は自由にテーマを選ぶことができます。

 <当日使用するアイデアメソッド(予定/変更になる場合もございます)>

  ・3段階ブレスト

  ・偶発性発想法

  ・ハテナソン

   参考URL:http://www.i-con.or.jp/activity/lab_team.html

 

≪アイデアメソッドを振り返る≫


ワークショップ終了後、フィッシュボール形式で参加者全員で振り返りを行います。

振り返りの中で、

・今後求められるアイデアメソッドとは?

・イノベーティブなアイデアを生むには? 

を皆で考えていきます。

 


≪来場者にはアイデアタンブラーを進呈!≫


参加者一人に1個、『iCONオリジナルのアイデアタンブラー』を進呈します。

タンブラーにはアイデア出しのヒントになる台紙がセットされており、

当日はこのタンブラーもアイデアのヒントにしつつ、ワークショップを行います。

タンブラーの台紙は全5種類。最初に渡されるタンブラーには1種のみがセットされています。

会場では、5種類をセットにした台紙の販売も予定しています。(1500-2000円程度)

 

≪温かいコーヒーを無料提供≫


当日は、タリーズコーヒーよりコーヒーサーバーを手配。

アイデアタンブラーで温かいコーヒーを飲みながら、

リラックスした気分でワークショップを楽しめます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【イベント概要】


●日時 2017年1月28日(土)10:00~17:30 (9:30開場)

※途中入退室自由です。


●場所 モノづくりコワーキングスペースMONO

(東京都江東区青海二丁目5番10号 テレコムセンタービル東棟14階)

・最寄り駅:ゆりかもめ「テレコムセンター」駅直結


●参加費 

・一般チケット 5,000円

・iCON会員 割引チケット 4,000円(iCON会員の方のみ購入可能です)

・学生割引チケット 3,500円(当日、学生証の提示をお願いします)

(チケット未購入で当日参加ご希望の方は、一般6,000円/会員5,000円)

※チケット購入後のキャンセル・返金は受け付けいたしかねますのでご了承下さい。

●参加者プレゼント

・iCON特製 アイデアタンブラー 1個 
  ※当日欠席の場合、タンブラーは後日郵送にてお送りいたします。


●プログラム内容

(予告なく変更になる場合があります)

・第1部(10:00~12:20)基調講演 &パネルデスカッション

・第2部(13:30~16:00)アイデアワークショップ

※5つのアイデア創発に関するメソッドを体験できるワークショップを行います。
※45分のワークショップを2回繰り返します。
※参加者は、2つのメソッドを体験できます。
※各メソッドが定員人数に達した場合はほかのメソッドに移動いただく場合がございます。

・第3部(16:15~17:30)振り返り



●ゲストスピーカー

 山口 高弘 氏

前野村総合研究所ビジネス・ イノベーション室長。

元プロスポーツ選手、19歳で不動産会社を起業。それ以外にも複数の事業を起業・売却。

2014年にGOB-IPを創業。現在、起業支援インキュベータとして、若者の起業支援、また多くの企業の企業内起業、新商品、サービス、事業開発に携わる。

「アイデア・メーカー」(東洋経済)著者。


フォーラムファシリテーター

 矢吹 博和

NPO法人アイデア創発コミュニティ推進機構 代表理事/株式会社ラーニングプロセス代表

視覚会議(R)の開発者。見える化を活用した思考法、発想法、会議ファシリテーションのスペシャリスト。50分で合意形成させる視覚会議を、日産自動車、富士通、トレンドマイクロ他にイノベーションを起こす仕組みとして導入。

 石井 力重

NPO法人アイデア創発コミュニティ推進機構 理事/アイデアプラント代表 

アイデア創出支援の専門家。ブレインストーミングや創造技法の実践と理論の両面に強い興味を持ち、創造工学(Creative Problem Solving、TRIZ)を研究中。

「アイデア発想を支援するツール」の作家として多様なアイデア発想ツールを開発。全国各地の企業、大学、公的機関等で、多様なアイデアワークショップを実施。ワークショップの実施対象の分野は先端技術産業から行政や漫画家まで、多岐にわたる。

著書に『アイデア・スイッチ 次々と発想を生み出す装置 』(日本実業出版、2009年)

 三澤 直加

NPO法人アイデア創発コミュニティ推進機構 理事/株式会社グラグリッド 

顧客体験創出の専門家。領域横断的な共創の場をつくるために、さまざまな企業や行政に対して商品企画や開発設計の現場で必要なプロセスの開発、プロジェクトのファシリテーション中心に活動する。共創プラットフォームの育成、グラフィックファシリテーシの能力開発にも尽力している。

注意事項とお願い

・昼食のご提供はございません。各自ご昼食をお済ませください。

(同ビル内に数軒のレストラン、自動販売機。ビル周辺にコンビニがございます。)

・朝10:30から基調講演が始まります。受付が混雑することが予想されますので、余裕をもってお早めにお越しいただくよう、ご協力をお願いいたします。

・各セッションの途中入退出は自由です。ただしセッション途中からのご参加はお断りさせていただく場合がございます。


●主催

NPO法人アイデア創発コミュニティ推進機構

●協賛

株式会社HackCamp

●協力

NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ

グラフィックレコーディング勉強会

アイデアプラント

株式会社グラグリッド


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-01-25 05:59:18
More updates
Sat Jan 28, 2017
10:00 AM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般チケット SOLD OUT ¥5,000
iCON会員 割引チケット SOLD OUT ¥4,000
学生割引チケット SOLD OUT ¥3,500
Venue Address
東京都江東区青海二丁目5番10号 テレコムセンタービル東棟14階 Japan
Directions
ゆりかもめ「テレコムセンター」駅直結
Organizer
アイデア創発コミュニティ推進機構
256 Followers
Attendees
50